Macrobiotic in Vancouver

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法のスープ

<<   作成日時 : 2015/01/20 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


疲れているときはこのスープ。

久しぶりに作りました。
魔法の野菜スープ。
玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんを同量ずつ、陰性のものから
順番に鍋に重ねていきます。

あとはグツグツと30分煮るだけ。
そして煮汁のみを飲みます。

これが砂糖も入っていないのに信じられないくらい甘いのです。
内臓がお疲れ気味のときはこれに限ります。
飲んで30秒ですい臓に効くと言われているスープです。

このスープ、甘いものがやめられないときにもおすすめです。
濾して残った野菜はカレーにしてもよし、小麦粉を加えてコロッケにしてもよし。
とにかくお野菜はみんなありがたくいただきます。

前回のブログで体に感謝ということを言いましたが、
もちろん、食べるものにも感謝です。
うまく、消化してくれますように。ありがたくいただきます・・・と
心の中で念じながら頂くと、胃もたれもなくなるかもしれません。
ただし、食べすぎは禁物です。

最近、いろいろなところで体を大事に、そして体に感謝を・・・ということばを
聞きます。

私も今日は久しぶりの予定のないお休み。
体と相談しながら、自分の好きなものを時間をかけてゆっくり作り、
ゆっくり噛んでいただきました。

食べている本人が美味しいと感じるのはもちろんのこと、
体も喜んでいるのを感じます。
時々、不摂生をしてしまったときは、素直に体に謝ってください。
そして、その分、体に優しくしてあげてください。
そうしていくうちにバランスが整っていくのです。

今日も自分自身に感謝の気持ちを忘れずに・・・・。
ありがとう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法のスープ Macrobiotic in Vancouver/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる